コンクリートブロックをおしゃれ塗り壁にした!(美ブロシルキーHG)

ガレージ

ガレージの基礎になっているコンクリートブロックがどうにも残念で残念で・・。

せっかくガレージを白色のガルバリウムにリフォームしたのに、コンクリートブロックがグレー色ではちょっと・・・というわけで、コンクリートブロックをDIYで頑張って塗り壁にしてみました!

DIYでコンクリートブロックをおしゃれ塗り壁にする!

岐阜の田舎へ家族で移住して、家や庭をDIYしている「もじゃロック」でございます。今回はガレージのコンクリートブロックをおしゃれな塗り壁にするDIYです。うまくいくかな?

※動画を見たい方は記事の一番下にあるYouTubeをご覧ください

ガレージの基礎が残念すぎて・・

うちのガレージは白色のガルバリウム外壁のガレージです。

つい先日リフォームしたばかりなんですよね!ガレージリフォームの様子や金額はこちらから!

雨漏りも廃墟感もなくなってキレイになったガレージだけど残念なのが基礎になっているコンクリートブロックです。コンクリートが積んである感が出すぎてて見た目が残念すぎる。元々は1段だったのをリフォームで2段にしたので一段目と二段目の色が違うのも気にいらないポイントです。

ブロック感を何とかしたい!

とてもモヤモヤした毎日を送っていました。

美ブロシルキーHG

何とかしたいなーと思っていたら、コンクリートブロックの上から塗り壁にできる商品を見つけました!

それが四国化成の「美ブロシルキーHG」という商品です。

「美ブロシルキーHG」は色も豊富でほとんどどんな色でもある感じでした。家の表札・ポストの門柱で塗り壁をよくみかけますが、素人推測では、あれが「美ブロシルキーHG」のような気がします。

施工方法は珪藻土のように塗ればいいらしい。珪藻土塗りのクオリティーはともかく、経験済みなのでやれそうな気がする。だったら「美ブロシルキーHG」をDIYで塗ってみるかー!

シーラーを塗る

「美ブロシルキーHG」の塗装手順はこんな感じでした。

  1. シーラーを塗る
  2. 目地を埋める
  3. 1度塗り
  4. 2度塗り

4工程あるのでお手軽というわけではないですが、見栄えのいいオシャレなガレージにするためには、これくらいのハードルを越えていかなければ!(笑)

シーラーは袋に入っているものをそのまま塗るだけでした。100均のローラーで塗ってみました。これはローラーでコロコロするだけなので簡単でした。

目地を埋める

コンクリートブロックはブロック同士の目地がへこんでいる所があります。

この凹凸があると塗り壁が難しいので先にブロックの目地を埋めます。目地埋め用の基材・接着剤を入れてミキサーで攪拌します。

色は選べないのでグレー固定みたいです。ブロックはグレー色なので問題ないですね!

ブロックとブロックの目地を埋めていきます。コテと盛板は珪藻土でつかっているコテを使いました。

ビッグマン(Bigman)
¥1,441 (2022/12/05 18:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

塗る量は少ないのでそこまで大変ではないけど、やや疲れました。ガレージの基礎部分に塗るので、塗る体勢が下向きなのがちょっと辛かった・・。

でも何とかコンクリートブロックの目地を埋めることができたよ!

美ブロシルキーHGを塗る!

そして翌日、最後に「美ブロシルキーHG」を塗ります!

「美ブロシルキーHG」の基材・接着剤・カラー・水の4種類を混ぜて撹拌機で攪拌します。

カラーは「257」にしました。「257」はクリーム色のような色です。外壁が白色、屋根・扉が緑色系なので、黄色系が合うかなーと。うまくハマるかな??ドキドキ・・・。

僕は攪拌するミキサーはリョービのこれを使っています。

リョービ(Ryobi)
¥15,151 (2022/12/06 07:20:06時点 Amazon調べ-詳細)

ここで失敗!水の量を倍入れてしまって水っぽくなってしまった・・・。水1Lなのに2Lペットボトルの水を全て入れてしまったよ(泣)ボーっとしてたのかな?ちゃんと作業ごとにチェックしてからやらないとダメですねー。

DIYはハプニングだらけです。特に僕らは失敗ばかりでいつも心が折れそうになる。でもやらないと進まないのよね・・・。

というわけで、気を取り直してコンクリートブロックに美ブロシルキーを塗っていきます!

塗りやすさは普通でした。石膏ボードに珪藻土を塗るのとそんなに変わらないです。ただし、コーナーとかは難しい。「コッチをキレイにするとアッチが粗くなる」という塗り壁あるある(笑)

屈みながら長時間作業するのも地味にしんどかった。

2袋分を一気に攪拌して塗ったけど固まることなく最後まで塗れました。2人で作業しているので1人だとどうなんだろう?

一度塗りが終わったら乾燥させます。

そして翌日、二度塗りで仕上げをしました!

体勢が体勢だけに、ちょっとキツかったかも。普通の体勢だったら珪藻土と同じなんだけど、ずっと下向いて作業するのはやはりキツかった。でも、やり遂げたよ!自分達を褒めたい! いや、誰か褒めて(笑)

コンクリートブロックの塗り壁 ビフォーアフター

というわけで、DIYでコンクリートブロックを塗り壁にしたビフォーアフターです。

< Before >

< After >

正面から見ると明るさが増した気がします。無骨なコンクリートブロックからより華やかなガレージになったよ!

< Before >

< After >

塗り壁の良さってやはりよーく見るとわかるね!ブロックの積み重ねた感じがなくなり、コテ跡が残る明るい基礎になった!やはり塗り壁はいいよ!サイコー!

< Before >

< After >

コンクリートブロックを塗り壁にしたことで、だんだん理想のガレージに近づいてきたよ!といっても、まだまだガレージの完成は先。外観も室内ももっともっと変わります(笑)

まとめ

ガレージの基礎であるコンクリートブロックをDIYで塗り壁にしてみました!

通常、こういう作業は工務店などのプロにお願いするのが普通ですが、今回はDIYでやってみました。クオリティーはもちろんプロの足元にも及ぼないけど、何とかDIYでも出来るということがわかりました。自分たちのガレージだからね、何やってもOK!チャレンジしてみて良かったよ!

今後、庭を大改造する予定なのですが、そこで塗り壁をやる予定なので、少し自信につながりました!庭もどんどん変えていくので楽しみがつきない田舎暮らし(笑)

庭などの外構を自分で塗ってみるのもアリといえばアリですね!

今回使用した道具

美ブロシルキーHG

コテ

盛板

ビッグマン(Bigman)
¥1,441 (2022/12/05 18:05:14時点 Amazon調べ-詳細)

攪拌ミキサー

リョービ(Ryobi)
¥15,151 (2022/12/06 07:20:06時点 Amazon調べ-詳細)

 

動画版はYouTubeをご覧ください。

YouTube チャンネル登録お願いします!

下の動画は2021年の田舎暮らし1年目の総集編です。田舎に移住してからの1年が一気見できます。ぜひYouTubeを見てほしいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました