床の間をDIYでオシャレな洋風にリメイク!

DIY

和室のDIYをしてるのですが、「床の間をどうしよう?」という問題が・・。

DIYで和室を洋室にしているので、床の間も洋風にするべきだよね!ってことで、DIYで床の間をオシャレにリメイクしてみます!できるかなー?

床の間をオシャレにリメイクする

岐阜の田舎へ家族で移住して、家や庭をDIYしている「もじゃロック」でございます。今回のDIYは床の間です。

※動画を見たい方は記事の一番下にあるYouTubeをご覧ください

和室の床の間をどうしよう?

DIYで和室を洋室化しているのですが、和室に必ずある「床の間」が曲者です。

洋室にするなら床の間は必要ないですよねー。なので床の間を解体したり、ありがちなクローゼットにしようと思ったりもしたけど、何となく、何となく残したかったんですよねー。何かいいじゃないですか、床の間って!

別に何も使わないけど、なぜか残したかった。

ちなみに我が家の床の間はこんな感じ。ザ・和室でございます!

壁は土壁です。カビやタバコのヤニをがんがん吸っている壁です。はやくリメイクしたいよー。

最初に床の間DIYのアフターを見せてしまうと、こんな感じになりました!

古臭かった床の間がオシャレな洋風になり、とても清潔感のあるいい感じになりました!やはり床の間を残して良かったよ。ここはこの後、スクリーン・プロジェクターを入れて、映画鑑賞する場所にしたいなーと妄想してます。

でもでも映画が見れるのは我が家のDIYが終わったあと・・・一体いつ??(笑)

床の間の下地・壁作り

それではオシャレな洋風の床の間を目指して、DIYしていこう!

まずはカビ・シミだらけの土壁の表面をスクレーパーで削ります。これは環境対策です(笑)

土壁に霧吹きで水をかけてスクレーパーで削りました。僕が使ったのはトラスコのスクレーパーです。

トラスコ中山(TRUSCO)
¥423 (2022/12/05 18:16:17時点 Amazon調べ-詳細)

土壁を削る様子はこちらをご覧ください。

この後、土壁はベニヤでフタをするので削らなくてもいいのですが、カビ・シミをそのままにして封印したくないので、ちゃんとキレイにしておきました。そんなの気にしない人はそのままでいいと思います(笑) うちは小さな子供がいるのでタバコを吸収した土壁をそのままにするのはNG。なので表面だけでもキレイに削り取りました。

そして下地の角材を入れます。

土壁にはビスがきかないので、元からあった周囲の木材にビス打ちしました。

土壁の中には竹が編んであるので、竹にあたればビスも効くらしいです。僕は何度かビス打ちして全部ダメだったので、あきらめました(笑)

DIY初心者の強い味方、エアーコンプレッサーとフィニッシュネイラを準備します。

僕は高儀のエアーコンプレッサーとフィニッシュネイラーを使っています。

壁の仕上げはベニヤです。表面が黒にペイントされたベニヤがホームセンターにあったので、これを使ってみようと思います。床の間に黒い壁・・・うまくいくだろうか?かなりのチャレンジです(笑)

黒ベニヤはボンドとフィニッシュネイルで固定しました。ベニヤとベニヤの境目が木の色が目だって見えていたので、黒ペンで塗りつぶしたら、境目がわからなくなりました(笑) うまくごまかせた!

これで床の間の壁ができました!黒い壁、どうでしょうか?

床の間をオシャレにDIYする!

で、もちろんこれで終わりではありません。

次に、ホームセンターでSPF材を仕入れてきました。「1×2」という「19mm×38mm×1830mm」のSPF材です。1本400円くらいだったと思います。

ホームセンターは反りがあったり松やにが出てるものもあったので、いいものだけをゲットするために、ホームセンターを3件ハシゴして25本揃えました!

SPFは色が真っ白なので、オーク色にオイルステインを塗りました。僕は和信ペイントの水性オイルステインを使いました。

このオイルステインは水で薄めれば濃さを調整できるので、めっちゃ使いやすいです。

今回のオーク色もかなり薄めて使いました。いい感じのアンティーク感が出ました!

塗装が終わったら、壁に貼り付けていきます。SPFの裏に両面テープを貼り、フィニッシュネイルで下地の角材に固定しました。

間隔は30mmあけました。ちょうど30mmの断熱材が転がっていたので、断熱材を挟んで間隔が一定になるようにしました。

地道に25回これを繰り返しました。真夏の作業だったので、汗がヤバイ(笑)

DIYで床の間をオシャレにリメイクできた!

で、DIYで新しく生まれ変わった洋風の床の間リメイクがついに完成です!

いい感じに下地の黒が木材を引き立ててくれてます。うまく行った気がする!どうでしょうか?

でも周りが和風なので、洋風なのか和風なのかいまいちハッキリしません(笑) 和洋折衷なのかな?床の間以外の壁は白の珪藻土を塗りました。

床の間のDIYの後に、無垢フローリングも貼りました。床の間の一段上がった小上がりも杉フローリングで全面を覆いました。そして、テーブル・照明・ソファーなどのインテリアも揃えました!めっちゃ、オシャレな部屋になったよ!!

というわけで、はじめての床の間のDIYでしたが、自分的にはオシャレにうまくリメイクできたと思います。最初はちょっとモダンすぎるかなーとも思ったけど、こういうのが部分的にあってもいいかなーと思います。

お客さんが来ると、まずこの床の間に食いついてくれるので、やって良かったなーと。

今回使用した道具

インパクトドライバー

オイルステイン

フィニッシュネイラ

エアーコンプレッサー(フィニッシュ使うのに必要)

エアーホース

フィニッシュネイル

動画版はYouTubeをご覧ください。

YouTube チャンネル登録お願いします!

DIY
スポンサーリンク
この記事良かった!と思ったらツイッター・フェイスブックでフォローしてくれると嬉しいです!
もじゃロックのDIY田舎暮らし3.0ブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました